有限会社森本商事は愛知県一宮市にあるさまざまな一般貨物輸送を手掛け創業30年を迎える安定企業です。
冷凍・冷蔵食品をはじめ、自動車部品、精密部品、アパレル商品、OA機器や精密部品輸送など様々なお荷物に対応しています。
初心を忘れることなく、「安全第一」をモットーに毎月の安全ミーティングをおこなっています。
荷物の取り扱いなどの技術講習をおこない、輸送サービスの品質向上に取り組みをしています。
ルート輸送やチャーター便など、幅広い運送ニーズに柔軟にお応えしております。
地域貢献の一環として、毎年名古屋市北区区民まつり「きた・きたフェスタ」に参加し、自社車両を用いて特設会場の設営協力をおこなっています。

有限会社森本商事

アピールポイント


東海三県を中心に 関西・関東方面への中距離・長距離輸送にも対応した運送会社です。

  1. 社長メッセージ
  2. 会社情報
  3. 車両紹介

社長メッセージ


代表取締役社長 森本 龍二


当社は、愛知県一宮市を基盤に冷凍・冷蔵食品など3温度帯輸送や
自動車部品や精密部品、アパレル商品、宅配荷物、飲料品など
さまざまな一般貨物輸送を手掛け創業30年を迎える安定企業です
23歳で「稼ぎたい」という想いで独立してから、がむしゃらに走り続けて、
今日まで成長してきた当社は現在、大手荷主様を顧客に持ち、事業も安定しています。

実は「会社も私ももうだめかな」と思った出来事が平成19年にあったんです…。
それは、たった半年間で大きな事故3つが相次いだこと。

正直、会社を畳むことも頭をよぎりましたがそんな状況でも、社員たちが頑張ってくれているのを見て
「俺の心が折れた時が、本当の意味での会社の終わり。
俺の心が折れない限り、まだ森本商事は前に進める!」と、覚悟を決め、そこを当社の「第二創業期」と位置付けて今までのすべてを見直すことにしました。
当たり前のことをやりきる。
誰でもできることを誰よりもやる!
という基本に立ち返って「徹底力」を組織と自分に植え付けていったんです。

現在は、5年連続で「無事故」を達成。
そのおかげもあって、大手企業様からの相談も増えてきています。
1つ1つ自信をつくって、お客様からの信頼に変えていく。
そのようにして、すべてのお客様の期待にしっかりとサービスで応えてまいります。

基本情報


ラベル内容
会社名有限会社森本商事
代表者名代表取締役 森本 龍二
所在地〒491-0003 愛知県一宮市春明字裏山33番1
輸送品目冷凍・冷蔵食品、自動車部品、精密部品、飲料品、
アパレル商品、OA機器
役員プロフィール名前:森本 龍二
設立年月日2005年11月
従業員数11名
事業所所在地〒491-0003 愛知県一宮市春明字裏山33番1
車両台数15台
車形状15t冷凍車:5台
15tウイング車:2台
15t低床ウイング車:2台
4t冷凍格納ゲート車:2台
4t冷凍ウイング格納ゲート車:1台
4t格納ゲートウイング車:2台
2t平車:1台
主要取引先ヤマト運輸株式会社
ヤマトボックスチャーター株式会社
ヤマトグローバルロジスティックジャパン株式会社
株式会社大杉運輸
協立運輸株式会社
中京倉庫株式会社
東朋テクノロジー株式会社 他

車両紹介


お問い合せ


    関連記事

    1. 株式会社コーウン流通

    2. 有限会社 住商

    3. 株式会社 盛運

    4. 株式会社 服部運輸倉庫

    5. マルタケ運輸株式会社

    6. 株式会社タドコロ物流

    7. 小辻運送株式会社

    8. 安田運輸株式会社

    9. 有限会社 松栄商事